コロナが起こしたモバイルゲーム時代…1四半期130億ダウンロード

App Annie、1四半期モバイルゲーム決算
消費者支出167億$で新記録
リネージュ2M全世界支出6位を占める

出所:https://www.sedaily.com/NewsVIew/1Z2NRSV3X6

2020年1四半期両大モバイルアプリ・ダウンロード数値/App Annie

新型コロナによる‘ソーシャルディスタンス’で消費者たちがどの時よりモバイルゲームを多く消費したように現れた。

7日モバイルデータ分析プラットホームApp Annieが発表した‘2020年1四半期モバイルゲーム決算’によると1四半期の全世界モバイルゲームダウンロードは130億件に達した。これは全体アプリダウンロードの中40%を占める数値である。特にソーシャルディスタンスが拡散した3月には週間モバイルゲームダウンロードが2019年4四半期より30%も増加した。

Google Playでのゲームダウンロード数は前年対比25%成長し役100億件を記録した。インドとブラジルで一番高いダウンロード成長率が現れパズル、シミュレーション、アクションジャンルゲームたちがタウンロード数増加に寄与した。iOSでは中国とアメリカのダウンロードが多く、アーケードジャンルが優勢だった。

2020年1四半期両大マーケット消費者支出数値/App Annie

ダウンロードと一緒に両大アプリマーケットによる支出もやはり増えた。1四半期消費者たちは230億$(約28兆ウォン)以上を両大マーケットで支払って、ゲームアプリでは167億$(約20兆5000億ウォン)を使用した。前の四半期対比5%ほど増加した数値で前例がない記録だ。全体消費者支払でゲームが占めた比率はGoogle Playで85%、iOSでは65%だった。

特に、NCSoft(036570)の‘リネージュ2M’が全世界モバイルゲーム消費者支出部門で前四半期より31段階上昇した6位を占めて刮目できる成果を得たように見られた。前年12月リリースされたVoodooの‘Woodturning’も今回の四半期に一番多くダウンロードされたアプリ3位まで上がった。

1四半期MAU(月間活性化使用者数)チャートは前四半期と同じく‘PUBG Mobile(Krafton)’が1位を維持し‘Candy Crush Saga(King.com)’、‘Clash of Clan(Supercell)’などが後ろに続いた。

2020年1四半期モバイルゲーム順位/App Annie

韓国ゲーム関連の韓国記事を日本語に翻訳します。
これはどこまでも自分の実力維持の為であって、著作権などは原本にあります。

Leave a Reply